『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… (はめふら)~波乱を呼ぶ海賊~』ネタバレなし感想

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

ブログにお越しくださり、ありがとうございます!

本日は、『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~(略称:はめふら)』のネタバレ無しの感想・レビューを書かせていただきます。

はめふらは、アニメがとても好きで、私にしては珍しくゲーム発売後まもない時期にプレイ開始しました。
いつものようにざっくりした感想ではありますが、もしよろしければ、感想にお付き合いくださいませ!

ネタバレなしを心がけておりますが、多少ネタバレと感じる表現が含まれるかもしれません。
気になる方は閲覧にご注意くださいませ。

目次(クリックできます)

あらすじ

女子高校生だった前世の記憶をもつカタリナ・クラエス。
乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』の世界で主人公の恋路に立ちはだかり、迎える結末は国外追放か死亡の未来しかない悪役令嬢に転生してしまった彼女だったが、なんとか無事にゲームの破滅エンドを回避し春休みを迎えていた。

ある事情から義弟のキースと一緒に豪華客船ヴィンクルム号の完成披露会に参加することになったカタリナは、同じく招待客としてやってきていた
ジオルドたち生徒会メンバーとも合流し、海上を優雅に航行する船の上で賑やかな時間を過ごしていた。

しかしそんな楽しい時間は、突然の海賊の襲撃によって打ち破られることになる。
ヴィンクルム号は海賊団に乗っ取られ、カタリナたちは船内に軟禁される事態に。

そして何やら『FORTUNE LOVER』のファンブックに掲載されていた【本編で採用が見送られたカタリナの破滅エピソード】と関係がありそうな展開で……?

これはまさかお蔵入りになったはずの破滅フラグの復活!?
果たしてカタリナたちは無事にソルシエ王国へ帰ることができるのか?

新たな破滅フラグ回避コメディの幕が上がる!
(引用:公式サイト

おすすめポイント

  • 主人公のキャラが魅力的
  • 主人公が周囲に愛されている
  • 明るい気持ちになれるストーリー
  • 恋愛描写はソフトで、お子様とも一緒に楽しめる作品
和気あいあいとした雰囲気がお好きな方に

感想

主人公・カタリナちゃんのキャラクターがすごく魅力的

カタリナ・クラエス  CV:内田真礼さん

私はアニメでこの作品を観て、主人公のカタリナちゃんが大好きになりました♡
この作品でどのキャラが一番好きかと聞かれたら、迷わず「カタリナちゃん!」と答えるくらい。

カタリナちゃんの設定がとても面白いんです♪
あらすじにもあるように、カタリナちゃんは乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』に登場する悪役令嬢。
それがこの作品の主人公になっているんです!

悪役令嬢ということで、少々つり目気味で、本人は自分のことを悪役顔だと思っています。
一般的な乙女ゲームの主人公は、パステルカラーが似合うような子が多いイメージですが、カタリナちゃんは深いグリーンのドレスなどを身に付けていて、髪型も可愛い系よりはクールな感じ。
そういうところも、本来の主人公像とは対照的に描かれているように感じました。

カタリナちゃんは優しくて素直な子なのですが、いい子過ぎないところが魅力だと思います。
自分が破滅エンドを迎えたくないという、保身のためにも動きますし、そんな人間くさいところも含めて可愛いと思いました。
そして、カタリナちゃんの一番の魅力は天然の人たらしであること。
本人が何気なく発した言葉が周囲の人の心を惹きつけ、カタリナちゃんのそばには常に人が集まっています。

カタリナちゃんファンの私としては、彼女の良さがゲームだけで伝わるかなぁというのが少しだけ心配でした。
ゲームでは、カタリナちゃんの大食いな面や恋愛に鈍感な面が、かなり多く描かれていたので、この作品で『はめふら』に初めて触れた方にはその印象が強いんじゃないかと。
「それだけの子じゃないんです!」と私は言いたい!

カタリナちゃんが恋愛に鈍感なのは仕方ない

転生する前のカタリナちゃんは、乙女ゲームをプレイする側だったということもあり、いわば傍観者の立場。
乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』の主人公はマリアちゃんですし、恋愛に関して当事者意識が全くないんです。

それに、恋愛よりも自分が破滅エンドを迎えないようにする方に気を取られています。
破滅エンドは命に関わるものもあるので、そりゃ恋愛している場合じゃないという気持ちも分かるんですよね。

だから、攻略キャラがめちゃくちゃ分かりやすくカタリナちゃんへの好意を見せていても、それに気付かないカタリナちゃんを許してあげてください(←カタリナちゃんの回し者)。

攻略キャラは原作で登場していた幼馴染たち+新キャラ2名

カタリナちゃんへの好意をどれくらい表に出しているのかはキャラによって違いますが、ゲーム開始時から、カタリナちゃんの周囲にはカタリナちゃんのことが大好きな幼馴染たちがいます。

幼馴染組に関しては、アニメを観ていた影響もあって、「抜け駆けは許さない!」とみんなで牽制し合いながら、カタリナちゃんを囲んでワイワイしている状況がしっくり来てしまっていて。
その中の誰かと恋仲になるのが実感が湧かなくて、どんな展開が待っているのか予想がつきませんでした!

ちなみに、カタリナちゃんは本作品の開始時からジオルドの婚約者なんです。
ジオルドはカタリナちゃんのことが大好きなのを周囲に隠そうとしないので、カタリナちゃんを想う他の男性キャラにとってはかなり気まずかったり、やりづらい状況ですよね…。
そして、ジオルドは自ルート以外ではもれなく悲しい思いをする…。

基本的には1つの事件をもとに描かれているのですが、それぞれの攻略キャラのルートで、関わってくるサブキャラが違いますし、明らかになる真実も違いました。
そんな中で、カタリナちゃんがピンチの時には、攻略キャラが自分の特技を活かして守ってくれたりする見せ場があって。
金太郎飴な感じがなくて、ストーリーを楽しめました♪

CERO:Bということもあり、恋愛描写はソフトな感じなので、お子様とも安心して一緒に楽しめる作品かと思います。

幼馴染組では、義弟のキースのルートが好きでした♡
キースの「義姉さん」呼びがすごく印象に残って。
私の脳内変換のせいか、キャストさんの影響なのか、何だかセクシーに聴こえました。

キース・クラエス  CV:柿原徹也さん

そして、本作から登場した新キャラ2名!

シルヴァは容姿的にも設定的にも言動的にもズルかったー!!(←褒めてます)
私は天の邪鬼なので、こういうキャラには落ちてなるものかと無駄な抵抗をするのですが、やっぱり素敵でした♪
一番ドキドキするシーンが多くて甘かったのがシルヴァだったと思います。

シルヴァ  CV:浪川大輔さん

個人的に最も気になっていたロジー
ロジーはめちゃくちゃ優しいのに、結構執着心が強いところもチラッと見えて魅力的なキャラでした。
ただ、ロジーはその執着心の強さを隠していて、それにまつわるエピソードはカタリナちゃんの気付かないところで展開されていた印象です。
そこがもったいなかったというか。
個人的には、もっと執着をあらわにした危ういロジーも見たかった!

ロジー・リンド  CV:鈴村健一さん

いきなりゲームから入っても大丈夫?(私なりの考察)

私は『はめふら』のアニメを観たことがあるだけで、書籍はほとんど読んでいません。
そんな私のあくまで個人的な考えではありますが、『はめふら』の他の作品に触れたことのない方がいきなり本作をプレイしても大丈夫かどうか考察してみたいと思います。

率直に申し上げると、アニメを観ていなくても、このゲームを楽しめるとは思いますが、所々気になる点は出てくるのではないかと思います。

例えば、声だけで顔は出てこない『あっちゃん』の存在は、ゲームではそこまで詳細な説明がなかったような気がしますので、「誰?」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
『あっちゃん』とカタリナちゃんの関係性をもっと深く知りたいと思われるかもしれません。

あとは、カタリナちゃんが農業に励んでいる理由とか。
初めての方は、ただ野菜作りが趣味の女の子なのかなと思ってしまうかも(今やカタリナちゃんの趣味であることは確かなのですが)。

また、ゲームのスタート時点から、カタリナちゃんは幼馴染たち(男女ともに)にとても好かれているのですが、初めての方はそのことにちょっと驚くかもしれません。
彼らとの間に過去にどんな出来事があって、ここまでの強い信頼関係を築いたのか?
これに関しては、主に各攻略キャラのルートでカタリナちゃんとの幼い頃のストーリーに触れられるので、ゲームを進めていくうちに次第に明らかになることかと思います。

本作品は乙女ゲームなので、当然男性キャラとの恋愛に焦点を当てられており、各ルートではお相手のキャラの魅力がたっぷりと描かれています。
一方で、カタリナちゃんの魅力が伝わるシーンの描写が多かったのはアニメの方かなと思います。

よって、私としては、アニメを1期だけでも観た後にゲームをプレイした方が、世界観にスッと入れたり、より作品の魅力を感じることができるのではないかと思いました。

フォロワーさんの中には、ゲームで初めて『はめふら』に触れて、ゲームプレイ中にアニメも観始めて楽しんでいらっしゃる方もいらっしゃいました。
ゲームをプレイしてみた感じで、アニメを観ることを検討するという楽しみ方も有りなのかもしれません。

感想を読み直すと、主にカタリナちゃんへの愛が書きつづられている気がしますね…。あらら。

本日も感想にお付き合いくださり、ありがとうございました!

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

  • URLをコピーしました!
目次(クリックできます)